☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップするのが、遅くなりましたが、8月24日、昨年に続き、今年も「石川さん家」で踊らせていただきました。「石川さん家」は、広島カラーたまチャンのお母様がやってる、デイサービスです。

今回は、ケイキの、まなチャン、ももチャン、にいなチャン、ひなチャン、ロコマイカイのヤンちゃん、あやチャン、たまチャン、マキでの参加でした

この日のステージは、屋外でした。ステージには、嬉しい心遣いがありました。踊るのに暑くないように、ゴザを敷いて下さってました。
たまチャンのお母様から、私たちを紹介していただいた後、ケイキちゃんから、スタートです。
お爺ちゃま、お婆ちゃま、その家族、スタッフの皆さん暖かい瞳で、私たちを見て下さり、踊ってるダンサーも、ステキな笑顔でした

この日も、皆さんにフラ体験してもらいました。今回は、たまチャンがティーチングしてくれました。
私たちとハワイの手話をやってもらった後、たまチャンのお母様が、私たちは(お爺ちゃま達も)日本の手話が出来るんですよ!と言って、日本の手話で「ふるさと」を見せて下さいました。
このサプライズに、感動しました。7才~上は何歳か分かりませんが、あの場所にいた全員が、年齢・性別関係なく、みんなで歌い、みんなで踊り、そこには沢山の笑顔があり、と~ってもステキで和やかな時間でした

踊った後は、ソーメン流し大会に参加です。「石川さん家」のソーメン流しは、かなり本格的です。竹から取りに行き、中をくり抜き、組み立てる。いったい何本の竹を使ってるんだろう?って位に長さもあるんです。
流れる水は井戸水で、流れてくるソーメンは、たまチャンのお母様が、愛情込めて茹でてくれたソーメン。その数30人分以上です。めちゃくちゃ贅沢なソーメン流しです

そして、ソーメンだけではなく、スタッフの皆さんが作ってくださった、お稲荷さんに、煮物もあり、どれも美味しかったです。
途中、自家栽培ミニトマトが流れてきたり、デザートには、ブドウも流れてくるんです。大人達も大はしゃぎで、子供達よりも興奮し、楽しんでました

ソーメン流しを堪能した後、ケイキちゃん達は、バルーンアートを貰ったり、自家菜園の野菜を収穫させてもらっていました。

心も、お腹も大満足な1日でした。

たまチャンにソックリなお母様、「石川さん家」のスタッフの皆さん、声をかけていただき、ありがとうございました。
また、来年も声がかかるのを待ってますので、よろしくお願いします52315.gif


is3.jpg is4.jpg

is5.jpg is6.jpg
 
is7.jpg is1.jpg

is2.jpg



 
スポンサーサイト

【2012/09/01 19:49】 | イベント報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。