☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/9(日)倉敷スタジオの発表会に参加させて頂きました!
(当日の会場の様子は、ちえちゃんがアップしてくれているブログを参照ください


倉敷スタジオの発表会で、倉敷、岡山、高松、広島の4県合同カラーが集まって、1つのステージで踊る!そんなすごい試みに広島カラーとして、たま、まき、あんな、さお、きぃ、さみー、くみ、ちぃー、きみの9名そして、山口のじゅんちゃんで参加させて頂きました!

前日より中国地方を襲う寒波、冬将軍の到来!
車で行くことにしていた私達は、無事つけるのか!?いや!着かなければなるまい!みんなが待ってる!!と気合十分で朝7:00に広島駅に集合!一路倉敷へGO!

車3台に分かれての道中は、
フラ談義に花を咲かせる車。ウリウリを練習する車。8割アホな話をする車と様々です(^o^)
途中少し雪が降ったりとドキドキも味わいながら、無事、倉敷市民会館に到着です!

控室に到着後、すぐにリハーサルです。
ピックアップのメンバーのみなさんやクプナのみんなさん、あと数時間の本番へ向けて笑顔の中にも緊張感があり独特の雰囲気の中リハーサルは進みます。

今回私達広島カラーは、Maharo E Hilo Hanakahi とka wailele O Nu’uanuの2曲。
そして、大会チームで He Mele No Kaua'i Kuapapaを踊らせて頂きました。
たまちゃんが県外を回ってる間、広島カラーのリーダー(仮)を私(きみ)とまきちゃんで任されていて、マハロはリハーサルを2人で進めてやってご覧とたまちゃんから言ってもらっていました。。
そんなこともあり、いつものリハーサルの緊張感とは別の緊張がありました。。立ち位置を客席から見てくれたまきちゃんありがと!
ドキドキのリハーサルも無事に終えて、控室でもう一度立ち位置の確認、そして化粧と本番までの時間を過ごします。

あっとゆう間に1部倉敷スタジオ生、カルチャー生の発表が終わり、2部いよいよ私達の出番です!

まずは、大会チーム今回は5人で踊らせて頂いたHe Mele No Kaua'i Kuapapa。
ステージが広くて、天井もいつもよりすっごく高くて、見上げるとライトがまるで夜空の星みたい!
5人でこんな大きいステージに立つことは初めてで、緊張もあったけど、本当に会場から温かい雰囲気でとっても優しい気持ちで踊る事が出来ました。

そして、広島カラー、高松カラー合同のMaharo E Hilo Hanakahi。
新しいメンバーは、ハウオリーズに入って1年、半年の子もいて、ウリウリを持つのも今回が初めて、大きいステージで踊る事も初めてで、不安も緊張もあったと思うけど、
本番では本当に楽しく精一杯踊れたね!みんなの声が聞こえたよ!

そして、雅子先生、ゆきちゃん、ようちゃん、たまちゃん、あんちゃんのKealaula
流石ですね。確か、リハーサルでは、時間が足りなくて、完璧な構成や立ち位置を出来てなかったはずなのに・・・・・いつ練習したんですか?

そして、いよいよ、カラー合同のka wailele O Nu’uanu!
圧巻でした。先生を真ん中に囲むように合同カラー!最後エンディング私たちは座って雅子先生が作るヌーアヌの滝をみんなで眺めたとき、こうやって、
雅子先生が創り出すフラを先輩たちが受け継ぎ、私達が受け継ぎ、後輩に受け継ぎ、ずーーーっと流れる滝のようにずーーーっと続いて行くんだなぁと。
今更ながら、本当にそう感じました。
そして、雅子先生のソロ。私達はステージ上の階段で座って一番いい席で見せて頂きました。
嗚呼。素敵。
興奮と感動の中、無事、幕を下ろしました。

倉敷スタジオのみなさん、そして、リーダーとして色々準備や構成を考えてくれた倉敷カラーのゆきちゃん本当にお疲れ様でした!
沢山の事を纏めたり、決めたりと大変だったと思います!
参加させて頂いて本当にありがとうございました!

きみ

~~~打ち上げへとつづきます~~~
スポンサーサイト

【2012/12/11 13:30】 | きみブログ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。