☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.7.6~7 モク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フェスティバル日本大会in宮崎のエキシビジョンへ
広島からクプナ(13名),モーニングフラにロコ(11名)で出場させていただきました!!

ほとんど大会経験のないメンバーが3月から練習を開始し,それぞれ悩み,励まし合い,
泣いたり笑ったりを繰り返しながら仲間との絆を徐々に深め練習を重ねてきました。

ドキドキワクワクしながら7/5宮崎へ出発。宮崎は快晴!青い空,青い海,
元気いっぱいの大きなモンステラや南国の植物が私達を迎えてくれて,
みんなのテンションが一気にUP!

7/5,クプナさんのリハーサル。会場に入るとやはり緊張が走る。
リハの時間はたった5分。ほんとうにあっという間でした。
それからふーちゃん率いるクプナさんの猛練習が再開。
そして翌日6日の本番!!
眩いばかりのクプナさんの笑顔がステージいっぱいに広がり,とっても素敵な「クウ ミリミリ」に魅了されました。
会場で応援していた私達も釘付け。
周りの観客の方々からも「かわいいね~。素敵だね~。」との声が聞こえる。
嬉しい。ほんとうに涙がこぼれるほど素敵だった。
ふーちゃんが,クプナさんをどんどん盛り上げてくれて,みんなの気持ちが一つになって
会場中に幸せのオーラがいっぱい!大成功☆☆☆
審査員の方からは「美しいの一言!」という嬉しいお言葉が☆何よりのご褒美☆

翌日7/7。今度はロコの番!
みんなであたためてきた「プア オレナ」。
先生の素敵な衣装に守られ,これまで支えてきてくれた
たまちゃんをはじめ,カラーのみんなやその他ずっと応援してくれた
たくさんの仲間や家族に感謝の気持ちを込めてステージへ。
踊りながらみんなの顔が浮かび,一つになった感覚でとっても気持ちよく
踊ることができました。

今回の審査員は,ナニリム ヤップさん,イワラニ カリマさん,ケアリイ サバロスさんの
3名でした。

ケアリイ サバロスさんからは,第一声に「So Wonderful!!」と。
みんなの顔に笑顔がこぼれる。
「皆さんの踊りに目が覚めて,大変勉強になりました。
先生の教えを守り,きめ細かいところまできちんと伝わりました。」
と言ってもらえた時には,みんなの目に涙が。
イワラニ カリマさんは,「おじであるアンクルジョージに初めて習った大好きな曲を
素敵に踊ってくれてありがとう。涙が出た。」と言っていただきました。

このお言葉に,これまで応援し,支えてくださったみなさまに少しは
恩返しできたみたいで嬉しかったです。

直接審査員の方々のコメントを聞ける機会もなかなかないですし,
他のハラウへのコメントもとっても勉強になりました。
今後に生かしていきたいと思います。

そして,宮崎スタジオのみなさまには,朝早くから遅くまで
大変お世話になり,応援していただいたうえに,暖かい手作りのお料理に
心もお腹もいっぱいに満たしていただいて,涙がでるほど嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
言葉では言い表せないほど,感謝の気持ちでいっぱいです。

先生をはじめ,ハウオリーズのみなさん,このような貴重な経験ができるチャンスを
与えていただいて本当にありがとうございました!
広島も,これまで以上に盛り上がっていきたいと思います。

ハウオリーズの一員でほんとうによかった!ハウオリーズ ばんざい!!

広島ロコマイカイ EBI


13mokuokupuna.jpg

13mokuoroko.jpg
スポンサーサイト

【2013/07/13 10:13】 | イベント報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。