☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総踊りの時に、ダンサー全員で生のレイをつけるため、本番前日にみんなでレイを作りました。
そして、当日、レイ・ココを少しですが販売させて頂きました。

プオエ先生から、イベントがあるときにダンサーがレイを作って、それをお客さんに販売したらいいよ。
レイメイキングの練習にもなるしね。とワーク後の懇親会で助言をいただいてました。
私、ポリメハナで相当確実にレイメイキングの腕が上がってますから、前日練習が終わって2本のレイなんて楽勝~~~~。

さて、当日(12/5)、最終練習も終わり18時ごろ。ケイキちゃんのママ達が事前に1人ずつのセットをしてくれた1本分のレイのセットを前に、楽しいね~~、ポリメハナ思い出すわ~~とか。
レイを作るのが初のケイキちゃんには、ロコのおねーちゃんに教えてもらいながら、和気あいあい。
自分のペースで明日の本番を思いながらのレイ作り。とっても幸せで楽しい時間でした。。。

途中お腹すいたよね?って事でみんなでピザをとっての休憩タイム。
早い方はこの時点で自分用のレイと販売用のココやレイを編み終えた方もいましたよね。。。
スタジオのスミでクプナさんからケイキちゃんまでみんなでちっちゃく輪になってピザを食べ、
ケイキちゃんとクプナさんは、明日もあるのでここでお疲れ様。

後は、販売分のレイ・・・・・。22セット・・・・。今から22本のレイ?・・・・・。
私1本編むのに3時間くらいかかったけど・・・・。
もしやこれは、ポリメハナ岡山の悪夢?!徹夜!?と最初の自信はどこへやら?(笑)若干心折れてました・・・・・。

・・・・・。と、たまちゃんが、「あきさん、クイにして!針と糸持って来とるじゃろ!?」

あきさん「わかった!!もってきとるよ!針と糸!!!!」

きみ「あきさん!手伝います!!!!」

そう。我々には強い味方!クイレイのあき が!
そして、ワタクシきみはあき隊長の1番弟子であります!
※詳しくは、ポリメハナ番外編クイレイのあきをご参照ください。

かくして、あき隊長ときみで、小さいのと大きいのにわけてーーー、ロケ何個で何センチでしたっけ?
チームワークもバッチリで、豪華でかつ繊細で上品な黄色いクイレイが無事出来上がりました。

そして、隊長!報告であります!
隊長がお帰りになった後、デンファレのクイも作ったのですが、チームクイレイに新たなメンバーが出来ました。
ロコのきいちゃんに小さいのと大きいのわけてーー、次の日、花がどうしても元気なくなるからしっかりつめて。と隊長から受け継いだことを確実に伝え、立派なデンファレのクイも出来上がりました!!!

あの花材の量ではまだ絶対終わってないと、子供を寝かしつけてから来てくれた救世主も現れ、
スタジオのドアがあき、颯爽と現れた救世主。ホントに後光がさしてました。
沢山の人に支えられてステージってなりたってるんだな、きっと私の知らないところでも沢山の人が準備してるんだろうなぁ。。。
と改めて思えたとてもよい時間でした。

次回本番前夜へ続く……
スポンサーサイト

【2015/12/16 13:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。