☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の舞台は「連帯責任」の言葉を意識して、始めから終わりまでとにかく緊張、緊張でした。
2回のリハーサルで、一応当日の流れは確認できた、メドレー出演も他チームとの合同、
生バンドに合わせても初体験。
終了後、はぁ~!!終わった感に襲われました。

緋田先生の優雅なフラ、インストラクターの方々のリズミカルで、意気投合したフラを鑑賞し一層
フラダンスの魅力に惹かれました。
観客の友人曰く、ダンスはもちろんでしたが、合間の説明やトークが面白く、興味深かったと、楽しんで
帰ったようです。

(渡部 泰子)
スポンサーサイト

【2016/09/13 09:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。