☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
さて!本番の様子はどうだったのか!?たくさんの裏話もございますが・・・
まずは、本番のあの感動をもう一度!!!!!!
本番の様子は、カラーのなつみ&きぃでお届けしまぁーす。

ちなみにこの二人広島ではめずらしくシュっとした綺麗どころです。。。
いつぞやの衣装で、ワンショルダーの胸元?にフリルがついている衣装が他3名(きみ&まき&あんな)
が全く似合わない中、8頭身のきい&なつみの、まーー似合うこととゆーたら。。。
他3名のテンションがガタ落ちするほどでした…(笑)
なっちゃんは、たまちゃんが初めてビギナーを持った時の生徒です。
みんなが嫁に行ったりーー旦那さんの転勤で広島を離れたりする
中で、最後に残った生粋のたまっ子のなっちゃん(笑)
この間、なっちゃん、じゅんちゃん、きみでハウオリーズに入った時の思い出話で
たまちゃんビギナーで残ったの
なっちゃんだけよねーー。そーゆーきみちゃんも、じゅんちゃんビギナーの最後の一人よねぇ~~・・・・・
ええ、みんな、幸せに飛び立ちましたねぇ。子育て中とか、旦那さんの転勤とか(遠い目・・・・)
今の広島カラーは、ほぼわたし(きみ)と同期の10年選手。その中で、ハウオリーズに入って4年ぐらいのきーちゃん。
一緒に入ったさみー(子育て&フラしてるのかな??)が東京にお嫁に行っても、
同じくして入ったくみちゃん(こちらもお嫁&転勤で東京に・・・)が転勤していなくなっても、
根性で(笑チガウカ?!)で続け、普段は寡黙で内に秘めてるけど、やるときはやる。男前ぇーーーー

おっと、前置きが長くなってしましました!
それでは、まずは1部きいちゃんブログからです
どーーぞーーー↓↓



11月5日
広島ではカープのパレードで盛り上がっている中、仕事を終え、タクシーに飛び乗り新幹線で岡山へ。
ハウオリーズ20周年コンサートを見に行って来ました。
フラはもちろんのこと、雅子先生の日本に対する思い、住んでいる沖縄の曲など、
今までにはない構成と聞いていたので、とても楽しみワクワクしながら会場へ。
始まりは、トニー先生が雅子先生をイメージし、なんと当日の朝作ったというオリから始まり、
会場が神聖な空気に包まれ、心が洗われるというか、なんとも言えない気持ちになりました。
雅子先生、プエオさんのイプヘケでのカヒコ、息の合った格好いいダンサーたちに釘付けに。
アウアナとは違う表情、力強さに熱くなります。


続いてアウアナ、雅子先生が今まで習ってきた先生方の思い出の曲を披露。雅子先生のナレーションあり、
ステージ上のスクリーンには 「先生、どこ?」って探すくらい若いういういしい写真が多数アップされました。
まさみ先生、レイモミ先生、トニー先生、JayJayさん、Pueoさん、5人の先生から習った思い出の曲に、
雅子先生とダンサーが思いを込めて踊る姿に、感動しました。まさみ先生から習った、「Kona Kai Opua」を踊る先生は、
すごくキュートでワヒネに溶け込んでおり、最初気づきませんでした! 大会で優勝した曲、「Koali」や「Manu o o」など、
豪華なステージでダンサーの表現力も圧巻であっという間に時間が過ぎました。
もっともっと見たかった!
そして、25周年?30周年?の時には一緒に踊りたいって思いました!
関連記事
スポンサーサイト

【2016/11/08 11:10】 | きみブログ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック