☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
20周年コンサート ブログ続いては、ワタクシいかせていただきまーす。
申し遅れました。。ワタクシ、ハウオリーズ広島ひょうたん課 部長のきみです。

あれは本番1ヶ月前・・・・。岡山で練習中のたまちゃんよりラインが・・・・

「ひょうたん探してほしい(泣)~~~
ネットで探したけど、なかなかないのよーーー
20周年の時に楽器として使いたいのーー」
と。。。
はぃ?ひょひょひょうたん???楽器ぃ???ええええ?と、思いつつ、ネットを検索するワタシ・・・。
確かに、ひょうたんのランプなどはあるものの。大きい長いひょうたんを販売しているサイトはなかなか見つからず。。。。
そんな中、1つのサイトにたどり着き、電話で問合せをし、運命的に!?そのサイトを運営され、ひょうたんを
販売されている場所が広島県の府中市であったことで、たまちゃんと買い付けに行ってまいりました。。

まさこ先生からたまちゃんへ
「たまが、実際音をだしてみて、良い音で触りごこちがよいのがいいーーー」とのご要望。。
うん。たまちゃん。。。ひょうたんってどーゆーのが良い音とかわからんよね(笑)
と、変な緊張感と、自分たちが探したモノが20周年のコンサートで使ってもらえるかもしれないという
期待と高揚感で、気持ちは前のめり、お昼ご飯も食べず、ひたすら、府中市をめざしました。
そして、いよいよ、夢にまでみた、大長ひょうたんとのご対面。。。

さっそく叩いてみる。たま&きみ。。
ウテテウテテ。
うん。これいい感じ。あ、これはちょっと高音じゃね。もった感じこっちんがかっこよくない?
ひょうたんを持つのも初めてなら、叩いたのも初めてだけど、お互いの感想を言い合います(笑)
途中。私らナニしとんかね?(笑)と爆笑しつつ。
まさこ先生にこんな感じですと送った動画のおもしろさに自分たちで大満足(笑)
形状も音も最高のひょうたんを買うことができ、大満足。
ひょうたんに詳しくなり(笑)こんなにもひょうたんを求めた事も20周年コンサートのいい思い出です。。
30周年コンサートでひょうたんを使われる際は、ひょうたん課にて栽培も視野にいれております。
まさこ先生。ご入り用の際は、ひょうたん課まで。
栽培に時間を要しますので1年前より発注を承っております。
そして、
20周年コンサートをご覧になり、あのすばらしい形状、そして神秘的な音色に魅了された、全国ハウオリーズの皆様。
ひょうたんのご用命はハウオリーズ広島ひょうたん課までご一報ください。

ステージを彩った沢山のひょうたんですが、ひょうたん課が買い付けたものの他に、
ひょうたん課の課員じゅんちゃんのおじい様のひょうたんもありました。
ひょうたんを探してることをインストラインにあげたところ、じゅんちゃんから返信が。

「おじーちゃんがひょうたん作ってて家にこんなのあるよ!」
「うそぉーーー?!?!こんな近くに愛瓢家が!」
そして、レッスンの時にそのひょうたんをスタジオにもってきてくれました。
レッスン終了後 県外レッスンで不在のたまちゃんから

「どんな音がなるかたたいたりしてみて」とラインが。。
さっそく、やってみる私達ひょうたん課員 あき、じゅん。

ひょうたん同士を叩いたりーーー。
床にうちつけたり~~~~。
調子に乗って踊りながら叩いたり~~。

その動画をたまちゃんから先生に送ってもらったと聞いております。
きっと、本番のイメージ作りに一役買ったことと。
ひょうたん課一同自負しております!!!!!
スポンサーサイト

【2016/11/08 13:15】 | きみブログ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック