☆広島、山口のフラダンス教室のお知らせ、イベントブログです☆
第10回ハピハピハワイアンディが開催されました
あいにくの雨模様で寒さも厳しいなか、会場は華やかなダンサーたちで熱気に溢れていました。
私たちハウオリーズも、この日のためにと一致団結、レッスンに励み本番を迎えました。
スタジオ生で1曲、カルチャー生で1曲、計2曲ではありますが、ケイキからクプナまで合同で踊るので、
合わせるのが大変!
そこで別会場を借りて本番と同じステージを作り、合同レッスンをしました。

合同レッスン初日、まさかの大雪……朝起きて窓開けて呆然、
「まじか、これレッスン中止じゃない?」と中止連絡を待つも来ず、
逆に「今向かってます!」の写メ付き報告、「早いけどもう着きました!」とやる気まんまんのメッセージが!
ラジオ体操で体を動かし、スタジオ生、カルチャー生それぞれレッスンし、お互いの曲を見せあうことに。
そこで、カルチャー生の息のあったチームワークに焦るスタジオ生。
「すごいね、いつこんなに練習したん?」
とフォーメーションもバッチリ決まっていて、スタジオ生、完全に負けている状態。
こりゃ負けられんとスタジオ生も頑張るも、フォーメーションがなかなか出来ず右往左往………
約30人の大人数でフォーメーション組んで踊るのって難しい……
合同レッスン初日は踊りを合わせることで終了しました。

私、祖母の四十九日で最後の合同レッスンを欠席し焦っていましたが、送られてきた動画を何度も再生して1人自主練。
携帯、速度制限がかかってしまいましたが、そのかいあって、本番では…………………

本番では記憶ありません。そう・・・・気がついたら終わってました。
あんなにいっぱいレッスンしたのに、曲が流れたらもう周りは見えない………
私、緊張し過ぎるんです。立ち位置も距離も確認できず、まるで初めてのステージのよう。
言い訳ですが、夏以来のステージだし、会場大きいし、お客さんいっぱいいるし、ハウオリーズにはいって5年目だけど初出場のハピハピだし…………
すみません、こんなに記憶がないステージは今までなかった!
だけど、だけど、なんだろう? 終わった後のこの達成感は……終わった直後は、ただただ楽しかった‼って気持ちだけがありました。

この文章書いてて、本番の記憶がないことに気づき、いろんな悔しさが込み上げてくる……あ〜もう1回踊りたい‼こんなはずじゃなかった!

秋に採寸して、年明けに出来上がったドレス、正月太りでこれ以上太るとチャック上がりません(苦笑)
久々の舞台メイクで別人になった顔を撮影、速攻でFacebook、ラインのプロフィール画像にする浮かれよう。
普段、クールな顔をしていますが、本番近くになると失敗する夢見て焦る小心っぷり。
本番の脇汗はハンパないけいど、笑顔は忘れません、これからも。
久しぶりのステージに緊張しながらも、楽しんでいる自分に酔っておりました。
ハウオリーズ広島カラー、きい(時々「みわ」っていいます)でした。
11回目のハピハピもまたこのメンバーで踊りたいです!
1485757442012.jpg
関連記事
スポンサーサイト

【2017/02/01 13:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック